日々 · 2018/05/29
 これだけは、威勢がいい。  当初、数株移植しただけなのに、今や、かなりの面積を占拠している。  いちごは、いちごでも、野生種だからなのか、痩せた土地だからこそ旺盛に育ってるのだろう。  ワイルドストロベリー。...
 · 2018/05/22
 わさわさと葉を茂らせ、ぐんぐん成長している。小さな実をつけていたので、ちゃんと花が咲いたようだった。  一人の愛おしい人を想って、尽きない思い出話を語り合う。時の流れに抗うことなく、かっこよく生きる仲間たちは、毎年この時期に、この樹を愛でるために、集うのだ。  ...
日々 · 2018/04/24
 次々と花開く。  トップページの白い花と、このピンクの花。どちらも姫リンゴなのだ。今年もたくさんの花をつけたから、きっとたわわに実をつける。摘果もしなければ、消毒もしないため、姫という名にふさわしくなく、ちょっとすすけた赤い実になる。
日々 · 2018/04/16
どちらかというと、山桜の方が好きである。  パッと一気に花開くソメイヨシノも綺麗だが。ポヤポヤと奥ゆかしく咲き出す山桜を愛おしく思う。  通年なら、黄金週間にかけて満開になるのだが、今年は、山桜の開花も早い。日毎芽吹いてゆく木々たちに紛れて、うす桜色の花がポヤポヤと揺れている。
日々 · 2018/04/10
あっという間に満開。と同時に気温低下でずっと満開。    まさかの早期開花で、あたふた。お花見計画の方々も、かなり調子っぱずれで困惑であろう。やっと観光バスを見るようになった。この気温だと、今週は持つだろうな。  この時期は、普段閑散としている当店も、それなりに混雑する。私は、ひとりてんやわんやである。
日々 · 2018/02/25
 いつの頃からか、洞窟に魅かれるようになった。  確か、小学4年生の時、阿武隈洞の近くにある「鬼穴」という天然窟に行き、あまりの怖さに入り口から2メートルも進めず、ずんずん奥へ入って行く同級生を勇敢と思うより、どこかの神経が抜けてるんじゃないかと思い込んだほど、暗闇が恐かったのにだ。
日々 · 2018/02/19
 尚絅学院大学の講座も無事終了し、今年度のオツトメは、確定申告を残すのみ。不景気な算数の前に、ちょっくら現実逃避。  連休します。  春の微風を求めて、ドライブ、どらいぶー。山、登れるかなぁ。
日々 · 2018/01/28
ここに店を移して15年。 最初の冬が寒かった。 給湯器が凍り、排水管が凍り、自分も凍りそうだった。 その後は、凍結対策と解凍方法を心得たので、大きな問題は起きなかった。 今回の寒波は、ちと違う!?
朗読 宮沢賢治 · 2018/01/23
始まりは意地のようなものだったかもしれない。  石の上にも三年。継続は力なり。  まことしやかに囁かれる「努力」の末に手にする「結果」は、自分では、全く目に見えず、つかみどころもない。よって、変化にも気付けない。
日々 · 2018/01/04
 今年もよろしくお願いします。  お正月は、雪があった方がお正月感が増す気がする。元旦は穏やかだったけど、夜半からの強風が雪を連れてきた。暮れに切りそびれた丸太が、雪でこんもりしている。凍結して合体してるから、しばらくは切れないなぁ。

さらに表示する