2020/08/13
 標高を基準にすると、べらぼうに高い山ではないのだが、そこにたどり着くまでが遠い山。  登山口は数カ所あるが、自宅から一番近い喜多方市の川入集落にある御沢野営場からのアタックに決まった。  山としての技術は、それほど難しくはない。数カ所岩場があるが、雨さえ降らなければ大きな問題はない。何よりも必要なものは、体力である。
休業中 · 2020/08/01
今更ですか!?  そんな声が聞こえてきそうだが、やっとスマホデビューした。  店にいる限り、パソコンがあるので、スマホを持つ必要性がなかった。
休業中 · 2020/07/21
 ちょっと間が空いてしまった。  ジメジメとした天気と、モヤモヤとした気持ち。  なかなか、スキッとしないもんだねぇ。  この夏の再開は、キッパリ諦めました。  メールをくださった方、電話をくださった方、お手紙をくださった方。  この場を借りてお礼申し上げます。  気にかけていただきまして、どうもありがとうございます。  どうか、気長に、気長〜に、お待ちくださいませ。
休業中 · 2020/07/10
 とうとう明日で100日になるんだねぇ。  何が当たり前か分からなくなりつつある、今日この頃である。  
休業中 · 2020/07/02
 なんとも物騒である。  珍しくネガティブ的思考に陥った。  怒りはいったいどこから来るのだろうか。それを冷静に判断できれば、怒る事はなくなるのだろうな。と思いつつ。どうしようもない感情の高まりを鎮めるのに困惑した。  思考は、自分の物差しでしか測れない。そのメモリが他者と合致する事はない。当たり前と思っている事が皆同じとは限らない。記憶の蓄積が曖昧になれば、さらにメモリのズレは大きくなる。
休業中 · 2020/06/30
梅雨の晴れ間を狙っての山行。 浄土平から一切経山へ向かう。下界では30℃越えの予報だったので、半袖Tシャツで出かけたが、浄土平についたら、寒い。強風。重い雲。長袖シャツを引っ張り出し、風除けパーカーも着込んでの出発。
休業中 · 2020/06/24
 1957年に、ヤナセがイギリスから輸入を始めた灯油ストーブ。完全燃焼の炎がブルーたっだので、ブルーフレームの愛称でも知られる。  高度成長期の真っ只中、最初は売れなかったらしいが、暮しの手帖で紹介されると、おしゃれに敏感なっていた層に一気に広まったらしい。
休業中 · 2020/06/22
 10年ぶり位で行ってみた。  暑い日だったが、滝のマイナスイオンで涼しいどころか、寒いくらいだった。  以前は、滝の側まで行けたが、ロープが張られて通行不可。  平日だったが、観光客は、ポツリポツリとやって来ていた。  あまりの涼しさに、滞在数分で帰ってゆく人たち。  ま、そんなもんね。観光地って。さ。
休業中 · 2020/06/14
久しぶりに焼いた。  数日前から焼こうと思っていた、発酵なしのソーダブレッド。  材料は、薄力粉、ベーキングパウダー、ヨーグルト、牛乳、少しの砂糖と塩。  作り方は至って簡単。
休業中 · 2020/06/11
雲ひとつない晴天。  これは、宇宙の色なのだろうか。ってくらい、真っ青な空。  下界は真夏日予報。  今期の山行を始動した。

さらに表示する