碧い月

碧い月 · 2022/04/10
初夏のような陽気の中、駐車場の桜が咲き出した。  まだ、ぽつりぽつりだけどこの暖かさだもの。  一気に咲き乱れそうな予感。
碧い月 · 2022/04/08
2015年の春に発行したまま、全く書けなくなっていた。 HPの更新も、以前と比べたらずいぶんとのんびりだ。 コロナ禍を言い訳にして、やらない選択を率先していたなぁ。
碧い月 · 2022/03/24
ミニ水仙が咲き出した。  誕生日ごとに、友人が贈ってくれた鉢植えを、地植えにしたらどんどん増えた。  小さな寸足らずの水仙は、春一番を彩っている。
碧い月 · 2022/03/07
 やっと決意した。  このまま消えゆく道も、見え隠れしたが。  もう一度、踏みしめて行こうと心が決まった。  感染状況が好転したわけではない。  むしろ、これまでで一番感染者が多い。  しかも、今後減少する可能性は、あまり期待できない。  そう、高止まりなのだ。  共存してゆく以外、道は開けない。  決断の時である。...
碧い月 · 2021/10/22
つい数日前に、再開の決意表明したのですが。  思わぬところで、再開がちょっと厳しくなりました。  ちょっと先の予定が立てられない状況なので、もうしばらくお休みさせていただきます。  楽しみにしていた方々、ごめんなさい。  物販の臨時営業も、延期となります。  状況がはっきりしたら、改めて、報告させていただきます。
碧い月 · 2021/10/17
 その昔、自分のことだけを考えて生きていた。  いや、今でもそうなのだが。  あの頃は、理解されないことへの不満だけを抱えて、自我を突き通すことが重要であると信じていた。  偽りながら生きていても、それは、自分の人生じゃないともがいていた。
碧い月 · 2021/08/26
今年もできました。  飯坂の斎藤果樹園の美味しい桃を使った、オリジナルコンポートです。
碧い月 · 2021/07/13
瑠璃色の星が咲き出した。  四半世紀前に初めてこの花を見てから、いつか自分も育てたいと思っていた。  ハーブの種がまだまだ手に入りにくい頃だった。
碧い月 · 2021/07/02
 危機管理は、自分なりに出来ている方だと思っていた。  まさかの事態でも、無闇に動揺しないように、日頃から「もしも」を忘れないようにしている。  なのに。  迂闊だった。  そして、こんなことが自分にも起こるんだと!!という驚き。
碧い月 · 2020/03/31
少し前まで、現実感が伴っていなかった。  世の中で騒がれていても、ここには、それほど影響がないと、ぼんやり思っていた。実際、お客様の動向も見ても、特に変化もなく。いつも通り、増えもせず、減りもせずな状況だった。

さらに表示する